五行歌の会掲示板
承認式になります。五行歌作品は、五行歌作品掲示板へどうぞ。
添付可能な画像: JPG、GIF、PNG 最大サイズ: 300KBまでです。
名前
題名

内容
画像
削除キー (英数8文字以内)
 金沢文庫五行歌会の展示 5/24(月)〜6/4(金)まで。 五行歌の会事務局  2021年5月2日(日) 10:28
削除
連休明けの企画ですが、神奈川県金沢文庫五行歌会の展示が開催予定です。
代表の今南道也さんが奮闘されてやっと開催にこぎつけました。
場所:金沢区役所2F区民ギャラリー 
日程:5/24(月)〜6/4(金)まで。
全国 五行歌人 パネル25作品、金沢文庫五行歌会 21 名 45 首を展示

くわしくはご案内を御覧ください。
http://5gyohka.com/download/kanazawabunko202105.pdf

 会場のフロアー変更になりました。 五行歌の会事務局  2021年5月20日(木) 9:55 削除
先日、2F区民ギャラリーでお知らせしましたが、1Fエレベーターホール前に変更になりました。
どうぞよろしくお願いします。

 展示はじまりました! 五行歌の会事務局  2021年5月24日(月) 17:30 削除
本日より、展示がはじまりました。
金沢文庫歌会代表の今南道也さんから、ご連絡があり、午前中に搬入されたとのこと。
「初日は思った以上に足を止める人が多く、パンフレットも手渡しできました。歌会にも興味を持ってくれた人もいらっしゃった」
とのことです。

 「東北合同文書大会」の宛先修正 佐藤沙久良湖  2021年5月23日(日) 23:42
削除
かねてよりお知らせしていた今年の東北合同文書大会ですが、申し込み宛先の住所に「新」という一字が抜けておりました。
申し訳ございません。
〆切にはまだ間に合いますので、これからお申し込みをなさる方は修正した下記住所へお送りくだるようお願いいたします。


「2021年五行歌東北合同文書大会」
締切り 5月31日(月)必着 
作品  ハガキにて1首をお寄せください。
    筆名&本名 住所(郵便番号は必須)電話番号を明記してください。
宛先 981ー0501東松島市赤井字新川前7−11 八木朋子(ともひめ)宛て
参加費用  2000円
日中連絡先 佐藤沙久良湖 0225(24)0311 080‐1847‐2374

締切後に、作品集、参加費送金先、採点票など資料をお送りいたします。

現在まで無事に届いている作品もございますが、すでにお送り頂いた方で到着を確かめたい方は、お手数でも佐藤沙久良湖までお問い合わせください。
ご迷惑をおかけ致しましてお詫び申し上げます。
よろしくお願いいたします。



 訂正のチラシアップします 五行歌の会事務局  2021年5月24日(月) 11:29 削除
大変失礼いたしました。
5月号表3に掲載されておりました、案内の修正版がこちらになります。
よろしくお願いいたします。

http://5gyohka.com/download/tohoku2021bunsyo.pdf

 森脇一さん、亡くなる えんた  2021年5月21日(金) 21:18
削除
長く同人として活躍された森脇一さんが、16日朝亡くなられたと、お嬢さんからご連絡があった。87歳だったという。
 ご冥福を祈ります。
 よい歌を書かれ、人気あるうたびとだった。

 竹輪一本盗って
 逃げる
 弟の背
 乾物屋のおばさん横を向く
 空腹時代の ありがとう    (秀歌集3)

 良い歌が
 良い歌と
 理解が深まれば
 私も
 ただものではない       (秀歌集2)

 第 5 回こもろ草壁塾(文書塾)のご案内 五行歌の会事務局  2021年4月27日(火) 16:17
削除
昨夏、コロナ禍によりやむなく中止した「第5回こもろ草壁塾」は、
今年 8 月に文書(資料)塾の形式で改めて開催いたします。
テーマは「芭蕉、蕪村、一茶」です。小諸に集まることはできませんが、
草壁先生による新たな資料で学ぶ草壁塾となります。

チラシをダウンロードに入れましたので、ご利用ください。
http://5gyohka.com/download/komorokusakabe5.pdf

 本誌4月号「五行歌日誌」に蕪村のことが書かれています こもろ五行歌の会 遊子  2021年5月3日(月) 16:59 削除
三月十八日(木)、三月十九日(金)、三月二十日(月)に、主宰は蕪村について詳しくお書きになっています。こもろ草壁文書塾を受講される方も、そうでない方も、ぜひお読みになってください。


珈琲を
口含んだまま
しばらく
そのまま
蕪村の絵観る


蕪村のことを
勉強し始めた
ものを
知らなさ過ぎて
わくわくする
  
         三月十八日(木)日記より

 テキスト作りに入ります えんた  2021年5月17日(月) 5:56 削除
前から用意していたものを含めて、テキスト作りに入ります。三百ページの本一冊くらいになりそう。いくらでも長くはできるけど、肝心なことは、新しいかどうか、新しい詩歌観に人を導けるか、だと思っています。

 テキスト楽しみです こもろ五行歌の会 遊子  2021年5月17日(月) 9:08 削除
えんた先生

昨夜(16日)と今朝(17日)、「人を抱く青」を読んでいたところです。

芭蕉は
体も考えも
動きつづけた
止めて考えると
間違えてしまう


古典は
真顔
世の悲しみを
引き受けて
いるからではないか


先生の芭蕉、蕪村、一茶のテキスト楽しみです。どうぞよろしくお願いいたします。




 山崎光氏『宇宙人観察日記』読売新聞取材記事掲載 五行歌の会事務局  2021年5月10日(月) 10:39
削除
5月9日(土)付け読売新聞埼玉版に、山崎光氏の五行歌集『宇宙人観察日記』の取材記事が掲載されました。
歌集を持った笑顔のお写真も掲載され、”「宇宙人」の感性五行歌に”というタイトルで五行歌を書くきっかけや五行歌の魅力、歌集の歌の紹介していただいています。
よろしかったら見つけてみてくださいね!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45  全 300件(未掲載 0件) [管理]
CGI-design