五行歌の会掲示板
承認式になります。五行歌作品は、五行歌作品掲示板へどうぞ。
添付可能な画像: JPG、GIF、PNG 最大サイズ: 300KBまでです。
名前
題名

内容
画像
削除キー (英数8文字以内)
 月刊『五行歌』3月号本日発送しました。 五行歌の会事務局  2021年3月1日(月) 18:00
削除
◆五行歌の会・同人会員誌友の皆様
 3月号は本日の発送になりました。
 今月は、多摩モノレール×明星大学コラボレーション企画 〜モノレールからことばの贈りもの〜第7回「五行歌作品募集」全入賞作品が掲載されております。
 口絵にも展示の様子を掲載しております。
 特集作品は7名の方。
 お手元に届きますまで、しばらくお待ちくださいませ。

 三月号まもなく発刊、秀歌集の選、順調 えんた  2021年2月26日(金) 3:50
削除
三月号はまもなく発刊、秀歌集の選も順調に進んでいます。巻頭佳作からの抜粋はすでに終えましたが、今は作品評を見て、そこに取られている作品から拾っています。作品評は、いわば私以外の方の選です。
 傾向がわかってきました。作品評に取られる作品は、面白みのあるものが多いです。私の巻頭佳作は、歌の風格を重視していることがよくわかりました。
 しかし、面白みのある歌もいいので、取り入れようと思います。
 最後に求められるのは格でしょうが、面白みも必要です。
 もう二ヶ月くらいで決まると思います。『彩』の歌は風祭智秋さんと共選にしました。
 『彩』と『五行歌』の歌の味わいの違いも今回は、よくわかりました。あと、新聞の五行歌欄の選、全国大会の作品なども見る予定です。
今年の歌は原則として入りません。
 仕上がりが楽しみになってきました。
 みなさまから、お見舞いもいただきましたが、足腰はきわめて順調に回復して、二キロくらいなら、ふつうに歩けるようになりました。これなら、九十五くらいまで粘れるかもしれないと思っています。
 いろいろ手術されたりしている方がいられます。私のはきわめて簡単なほうでした。
 コロナ問題は、この夏、どの程度、克服できるのか、しばらくは警戒がが続くのか、よくわかりませんが、なんとかなりそうに思います。もうすこしの辛抱でしょう。
 顔を合わせての歌会が、早くできますように!

 地震お見舞い申し上げます。 えんた  2021年2月14日(日) 6:59
削除
みなさん、またびっくりしましたね。東京は4でも揺れが長く、東日本大震災のときを思い出しました。前のよりやや南寄りが中心だけど、6万メートルと震源が深いので、広範囲に揺れたよう、いわき、中通り、宮城、新潟、三陸海岸のみなさん、ご無事ですか。お見舞い申し上げます。

 秀歌集4の選、かなり進む えんた  2021年2月6日(土) 8:03
削除
『五行歌秀歌集4』は、八月刊行の予定ですが、いま選はかなり進んで、巻頭佳作から飲む選出は、今日明日にも終え、あとは落穂拾いのような作業に入ります。『彩』からの秀歌選も、風祭智秋氏の協力を得て、進行中です。
 予定どおり刊行できそうです。今回は、歌人のデータも入ります。どういう方かわからないというのでは、困ると思ったからです。
 その掲載データについては、歌人の許可を得て掲載します。ご協力をお願いします。
 この間、第十九回石川白山麓子どもたちの五行歌の選を終えました。三月に表彰式が行われるはずですが、コロナ禍にあるため、まだ正式決定されていません。
 また、菅原弘助さんがユキトピア、七曲花嫁道中と併せて行っている羽後中学の「雪」の五行歌の選も行いました。
 集会は難しいものの、行事は順調に進行しています。
 三月過ぎには、事態はかなりよくなってくるものと推察します。もしかすると、全国大会はいつもどおりできるかもしれません。期待します。

 月刊『五行歌』2月号本日発送です。 五行歌の会事務局  2021年2月1日(月) 13:27
削除
五行歌本誌は、さきほど発送いたしました。
去年末から土曜日発送や、17:00以降の集荷がなくなってしまい、全体的に発送が今後は以前より2−3日遅れると思われます。なにとぞご了承くださいませ。

今月号は、山崎光五行歌集『宇宙人観察日記』書評特集、草壁主宰を含む作品特集が8名、橋健三さん追悼特集、がございます。
「五行歌」私はこう書くは、いわさきくらげ氏。
お楽しみに。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45  全 301件(未掲載 0件) [管理]
CGI-design