五行歌の会掲示板
承認式になります。五行歌作品は、五行歌作品掲示板へどうぞ。
添付可能な画像: JPG、GIF、PNG 最大サイズ: 300KBまでです。
名前
題名

内容
画像
削除キー (英数8文字以内)
 明けましておめでとう えんた  2021年1月1日(金) 0:45
削除
昨年はたいへんな一年でした。多くの経済活動が中止され、人類全体が閉塞に陥っています。五行歌も、全国大会は文書大会となり、各歌会のイベントも大きく制約され、活動が縮小しました。
 幸い『五行歌』本誌の活動は順調に継続してきましたが、一年間の閉塞で心理的にもかなり制約を受けていることを感ずるこの頃です。
 詩歌はこのような困難な時期にこそ、機能を発揮するものと思います。多くの悲しみ、苦しみ、困難を超えて行くためにもの思い、詩歌として創造していくのが、詩歌を書くという行為です。私たちが鬱屈してしえば、みんなが鬱屈するということになります。
 私たちは最後の守りをする者たちです。守るものは、人の心でしょう。悲しみや苦しみや困難についての専門家なのです。
 どんなに困難が増しても、私たちだけは明日を創造する者として、社会の思いを形作って行かなくてはなりません。
 今年もますます心を強くもち、それぞれの詩歌を実現して行きましょう。
 今年は、『五行歌秀歌集4』の刊行年です。この第4巻で五行歌秀歌集の嘉数は万葉集4500首を越えます。内容もそれを上回ると私は確信しています。第4巻も、良い歌を選び抜こうと思います。
 私は年末に腰椎の手術をし、今リハビリに励んでいますが、歩けるようになれば、研究旅行もし、もう一冊万葉初期についての本を刊行したいと考えています。さらに個人歌集も刊行したいと考えています。
 また、五行歌の理論書を本格的に書きたいとも考えています。いままでは、新たに始める人にわかりやすくと思ったものが多く、ほんとうの歌論書にできなかったことを思います。このため、本格的な理論書を書きたいと思います。
 実はその最後の結論のところを、現在まだ模索中です。「わびさびから自由へ」としていたのが、「自由」では不適切かと思っているのです。その解が見つかれば、理論書としてよくなるでしょう。
 すこし見えてきてはいます。それをやりたいと思います。
 みなさんも、いろいろ課題を持って、自身を完成していって下さい。その意味では、「これからが楽しみ」です。

 そんなに世界は
 困難なのか
 それなら
 これからこそが
 楽しみではないか

 退院しました えんた  2020年12月30日(水) 11:08
削除
いよいよ、食の祭典の始まりです。今日はステーキかな。からかなー。明日はブリの照り焼きか。もうたのしみでたまりません。みなさんもよいお年を!

 おめでとうございます 遊子  2020年12月30日(水) 12:39 削除
えんた先生、ご退院おめでとうございます!
モウ(来年の牛です)、嬉しくてたまりません(^。^)/

 お帰りなさいませ とことん とん  2020年12月30日(水) 21:00 削除
退院おめでとうございます
これでゆっくり新しい年をお迎えになられますね
今年もありがとうございました
どうぞ佳いお年を🎵

 嬉しい気持ちでいっぱいです 柳沢由美子  2020年12月28日(月) 18:53
削除
先生、手術の成功おめでとうございます
元気で歩ける日が近いですね
嬉しい気持ちでいっぱいです

 主宰メッセージ 五行歌の会事務局  2020年12月26日(土) 11:34
削除
Facebookに主宰ご自身の書き込みがありましたので、
こちらにもご報告させていただきます。
ーーー
ただいま、7階の病棟に高速ストレッチャーで帰還しました。背中もそういたくなく、今日からもう歩けるとのこと。
 肺機能にもなにも問題はなかったとのことでした。先生はかなり癒着していたとの言でしたから、けっこうおてまをとらせたのではないかと思います。
 これから病院生活を楽しみます。

 手術が終わって
 ぼんやり
 赤ちゃんに
 戻ったような
 一日だった

  とことん とん  2020年12月26日(土) 16:11 削除
お知らせ頂きありがとうございました^^
今は、コロナの所為で、きっと病院に面会も出来ないのではないかと思います
ご無理をされずに、それでもリハビリも頑張って頂いて、早くお帰りになることを願っています
お大切にされて下さい^^

  遊子  2020年12月26日(土) 21:04 削除
先生、嬉しいお知らせをありがとうございます。安心して新年を迎えることが出来ます。

とんでもない
ことが
続いたおかげだ
今が
楽しい


先生のお歌です。
たぶん、こんなお気持ちでいらっしゃるのではないでしょうか?
どんな五行歌を作られるのか、楽しみです。わくわく。
コロナ禍の中、私たちは五行歌を作ることで心穏やかに過ごせています。五行歌、ありがとう!
そして、先生の「巻頭言」と「五行歌日誌」から力をいただいている人がたくさんいます。ありがとうございます。
どうぞよいお年をお迎えくださいますように。

 手術を終えて えんた  2020年12月26日(土) 11:26
削除
ICUから病室へ。今日からもう歩けるとのこと。初手術はいろいろいいたいけんでした。自分は寝たままでたいへんなことが、行なわれているような。体制全体が芸術品のようで、感心しました。
 足のしびれがなくなったこれからの毎日が楽しみです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45  全 300件(未掲載 0件) [管理]
CGI-design